スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ・・・ スポンサード リンク ・・・

防火管理者の選任

マンションでは、消防法で所定の資格を有する防火管理者を置き、防火管理に係る消防計画の作成と、その消防計画に基づく「防火管理上必要な業務」を行わせなければならないとされています。
当マンションでは、竣工からしばらくは管理組合の理事長から選任を受けた管理人が務めていました。

 ・・・ スポンサード リンク ・・・

ところが管理人の退職で、替わった管理人が資格を持っておらず、たまたま、居住者で資格を持っている方がおり、引き受けてもらえることになったこと、また、地元の消防から、日勤の管理人よりも実際に居住している方々の中から選任するのが望ましいとの声があり、以降、居住者から選任することになりました。

とは言っても資格を持った人が何人もいるわけではなく、ずっと同じ人に務めてもらうのも申し訳ない。
防火管理者の資格は、だいたい年に1~2回行われる地元の消防での2日間の講習を受けることで取得できる。
平日の昼間の時間なので、勤め人の場合、2日連続で休んでとなるのでちょっと難しい。

当初の何年かは、以前から資格をお持ちの方に交代で務めてもらいましたが、資格取得の講習受講に必要な費用(6千円程度)は管理組合負担で、資格の取得を呼びかけ、新たに受講してもらうことを進めている。

現状では、管理組合の理事の業務に加えて、この負担が生じるので、この先も有資格者を増やしていけるかは疑問ですね。

マンション業界の最新情報はこちらへ

コメント

非公開コメント

No title

続けての投稿、失礼致します。
私はいま、理事会のメンバーで、かつ防火管理者もやっています。
しかし、同じ理事会の人は、やはり、防火管理者になりたがらないですね。
たかだか2日休むだけだと思うのですが。。。
むしろ、長年続けていることによる、マンネリ化の方が問題ですよ。

Re: No title

コメントありがとうございます。
当方、資格を持っておらず、当マンションの防火管理者には頭が上がりません。
住民の安全や財産の保全に関わるものと、その責務は大きいととらえているからです。
管理組合の理事長、役員との役割分担、協力体制が見えるようになったいて、その通り運営されているのがわかれば、ハードルは下がると思います。
高齢化や周辺地域の環境の変化、昨今の災害事例に基づく技術的な対策などには、敏感になってないといけないですね。

いえいえ

こんばんわ。

防火管理者の資格そのものは、2日間の講習と最終日の試験ですので、そんなに問題ないです。
むしろ、理事会でびっくりなのが、「仕事が忙しいから講習に行けない」というものです。いや~2日間くらい有給かきあつめればどうにかなるでしょ、と言いたかったですね~
(私的にはこの歳になって試験というのが怖かったですが)

さて、マンネリ感はありますが、毎年自衛消防訓練は行っています。年に一回、消火器を使わないと、使い方忘れてしまいますからね。
火事なんて無い方がいい、というか、絶対に起こってほしくないのですが、それでも、訓練しとかないと、いざという時対応できないですからね。

さらにですが、防火管理者の勉強をし出して、初めて、火事って怖いんだな、用心しないといけないんだなと気づかされました。
従って、本当はマンションの住人全員に資格を取ってほしいくらいなのですが、実際のところ、それは難しいようです。

もう少し知恵を絞って、自衛消防訓練を考えたいです。

ちなみにこのホームページは、自衛消防訓練で検索していたところ、偶然見つかりました。こういうご縁ってあるんですね。

Re: いえいえ

防火管理者の資格取得の講習・試験は、それほど難しい内容ではないのですね。

消防訓練について、おっしゃる通り、消火器の扱いなどは、他人が教えられているところを見るだけでなく自分で体験しておくのが一番だと思います。

訓練は、以前に住んでいたマンションでも、現在のところでも必ず毎年行なわれていますが、参加者が少なく、来てくれた消防隊員から苦言をいただいたこともありました。
内容については、火や煙の怖さを実際の火災の映像をまじえて解説してもらったのが、生々しく強烈な印象を受けました。

難しいかどうかは・・・

こんばんわ。

先日、今期最初の理事会があり、防火管理者の資格を取ってほしい旨を、新しい理事の人たちに話したのですが・・・

 ・仕事を2日休むのは難しい
 ・この歳で試験を受けるのは苦痛だ

という回答でした。前者はともかく、後者は、思わず納得してしまいましたね。私も(ある程度)いい歳していますので、そのつらさはわかります。

でも、試験云々よりも、防火管理者になって、あるいはその勉強をするこで、マンションに対する考え方も確実に変わるので、やはり、マンション居住者さんには、できるだけなってほしいのです。

プロフィール

いちのす

Author:いちのす
分譲マンションにお住いの方、管理組合の理事の方へ
新築を購入し14年居住、その後転勤で売却、中古マンションに転居しました。
マンション管理会社とのトラブル、管理組合理事会の活動などを紹介してまいります。

インデックス
・はじめに
∟マンションの管理組合って?
∟マンション管理組合の発足
∟自治会の設立

・理事会運営
∟理事会の体制
∟理事の仕事
∟理事会顧問の新設
∟議事録発行は迅速に
∟組合員アンケート調査
∟理事会審議にメリハリを

・管理組合総会
∟はじめての集会
∟管理組合総会出席状況
∟総会での議決(その1)
∟総会での議決(その2)
∟総会における議案の件数
∟総会の事前準備
∟総会成立への出席フォロー
∟総会前にしておきたいこと
∟総会での議事進行はスムーズに
∟議案内容の把握は十分に
∟重要事項説明会

・予算管理
∟予算オーバー時の措置
∟臨時の支出の実行判断
∟予算超過は問題視しない?

・トラブル対応
∟ペット問題
∟長期管理費不払い者問題
∟駐車場問題
  ∟駐車場の構造問題
  ∟来客用駐車場問題
∟ハト対策は難しい
∟戻ってこない回覧板
∟水漏れ事故
  ∟水漏れ事故1
  ∟水漏れ事故2
∟テレビアンテナの破損対応
∟外構フェンスの破損対応
∟オートロックの故障
∟喫煙場所の制限
∟音のトラブル
∟音のトラブル2
∟管理会社を装う詐欺事案

・改善
∟修繕積立金の増額
∟節電対策は効果有り?
∟使用権放棄の駐車場の活用
∟駐車場総入れ替え
∟自転車置場問題
  ∟不用自転車の処分
  ∟整列用ラックの撤去
  ∟自転車盗難対策
∟共用設備の修繕履歴
∟管理規約
  ∟管理規約の変更(その1)
  ∟管理規約の変更(その2)
  ∟管理規約の変更(その3)
∟給排水管
  ∟排水管の定期清掃
  ∟給水管の劣化対策
∟インターネット導入
∟クリスマスイルミネーション
  ∟エントランスにイルミネーション
  ∟エントランスにイルミネーション2
∟集合住宅管理新聞の購読
∟植栽管理費の節約
∟管理費督促のルール化
∟共有部照明のLED化
∟共有部照明のLED化の結果

・管理会社変更
∟管理会社の変更の背景
∟臨時総会の開催
∟管理会社変更決定
∟変更による効果

・大規模修繕工事
∟大規模修繕スケジュール
∟大規模修繕委員会の発足
∟大規模修繕工事の進め方
∟コンサルタント会社選び
∟工事仕様の説明会
∟工事発注先選定のプロセス
∟工事発注先選定臨時総会
∟工事説明会
∟大規模修繕工事完了報告会

・防災対応
∟防火管理者の選任
∟防災訓練その1
∟防災訓練その2
∟消防設備点検
∟AEDの設置

・防犯対策
∟防犯カメラの設置
∟防犯カメラの使用細則
∟各戸の玄関鍵の交換

・気になること
∟専用庭の問題

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
RSSリンクの表示
rakuten
最新コメント
リンク
FC2リンク
月別アーカイブ
ブログランキング
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。